Notice: Undefined offset: 1 in /home/www/wordpress/wp-content/themes/dotmag/functions/widget-social.php on line 272

寝具にこだわる

平成28年におこなわれた総務省統計局の調査によると、10歳以上の日本人の平均睡眠時間は7時間42分でした。一日の3分の1弱が睡眠時間ということ、それはつまり、人生の3分の1を布団やベッドの上で過ごす、ということです。

それほど長い時間を過ごすことになる寝具について、どれほど気を使っていますか?実は、睡眠時間を快適にする、ということはQOLを高めるためにとても重要なことなのです。もちろん、それは睡眠の質を高めることで、起きている時間の充実につながるという意味でもあります。だからこそ、寝具にはこだわる必要があります。

ここではあなたの睡眠を快適にする、アイテムをいくつかご紹介します。

ウォーターベッド

ウォーターベッドは独特の寝心地なため、好き嫌いが分かれるかもしれません。ですが、自分に合う感触のウォーターベッドを見つけることができれば、QOLを向上させることができます。ダニなどが湧かないため清潔な環境を整えやすく、また、ヒーターでウォーターベッド内の水の温度調整ができるため、自分にあった快適な状態を整えることができます。

高さ調節が可能な枕

現在、複数のメーカーがこのような枕を販売しています。特に寝返りをうつ方にとって、枕の位置によって高さが違うことは、快眠のために大変重要です。細かく調整できる枕もあります。感触も含め、自分にあった枕を見つけてみてください。